2017/07/30

カナダ JC青年の船 WSPR捕捉プロジェクト

Canada C3 Expedition, CG3EXP Special Event and WSPR station - update・・・Southgate Amateur Radio News

まだやってたのか。。 


カナダC3プロジェクト。別名、カナダ青年の船。

まあ建国150周年なんで、いろんなイベントにリキが入るのもわからないでもないですが、そのずっと前から住んでたエスキモーのひとたちはVY0からこの赤い船見て何を思うですかね。

で、これ、裏カナダっていうか北極海方面をダラダラ一周してくるイベントなんですけど、ニュースによれば、

CG3EXP has been continuously transmitting on 20, 30 and 40 metres at a 20-minute interval since it left Toronto on June 1. The WSPR signal has been reported as heard on every continent except Asia up until this time.
Based on  WSPRnet.org:
1) 40 metres: 212 individual stations have received at least one transmission
2) 30 metres: 110 individual stations have received at least one transmission
3) 20 metres: 115 individual stations have received at least one transmission
4) the most distant station to date is VK6LX at 18,266 kilometres

ていうことなので、いまどこに居るのか知らんが、トライバンダのビームを向けて14メガ、WSPR捕捉を開始しました。この悪Condxで北極圏、ほぼ不可能だと思いますが、捕捉できてたら儲けものです。

==
同日追記:
捕捉状況を見てみました。






VE国内しか取れてないし。。 いくら高感度WSPRといっても、200ミリワットとか取れるはずもないので、せっかくの建国記念なのですから、せめて10Wくらい出してください。


日刊 BFニュース ページトップへ↑

0 件のコメント: