2017/08/04

The Telegraph marathon RCWC - 2017


HG17なんとかいう世界水泳記念局が終わったと思ったら入れ替わるように出てきました。ルール。

これ、


1 W-R17CWC (worked with radio amateur fifth gathering Telegraph) - grade 3;

2 "Wire RCWC Marathon - 2017" - the main award program with a sports marathon of competitive orientation - grade 3;

3 "60 years in space!" - a program dedicated to the 60 anniversary of the flight of the first artificial Earth satellite - grade 3;

4 "90 years TSSKV" - a program dedicated to the 90th anniversary of the Central section of short waves at the Society of Friends of Radio - grade 3;

5 "520 Years of the Russian coat of arms" - a program dedicated to the 520 th anniversary of Russian emblem in the form of a two-headed eagle - grade 3;

6 "Five clubs" - a diploma for contacts with amateur radio stations, using the call signs of temporary use, they have received to participate in a marathon and representing broadcast radio club.

、っていろんなクラブやイベントと、なんやかんやコラボてんこ盛りでややこしいなあ。

ともあれそれらR?17CW?局が、インドネシア独立記念とともにむやみに元気です。その各局21ステーションのQSOステータスがあったので見てみますと、



全員がヒマ人だ。

このRCWCLogシステムっていうのは見た覚えがなくて、新たに作られたような気がしますが、星の数ほどもあるロシアンアワード、いずれもQSLカードなど不要、オンラインだけでオンラインアワードが取れるのがナイスです。

で、わたしはあるJAのグループで新たなアワードつくろうっていうことがあったので、ログを流し込むだけでオートマアワード発行できるロシアのHamrog.ruプラットフォームを使いましょう! って提唱したんですけど、バカだと思われただけで、誰にもついに理解されなかったのが残念です。

日刊 BFニュース ページトップへ↑

0 件のコメント: